2006年07月23日

バレでーす

土曜は友達と焼肉を食いにいってきました。(ので早売りが買えなんだ)
ビールと焼肉の組み合わせはやはり最高、ジョッキ4杯ビール飲んでしまいました。
その口で痩せたいねとか話してるんですからバカ丸出しです。
今回は両名とも、ボーナスが出ましたからね、大奮発して国産霜降り牛なんかくっちまったです!!
超セレブ!!!


ではバレです。




194話「伏兵のインモーション」

あらすじとか:

雪光の動きもあって泥門は28ヤード進み、残り時間あと15秒。
セナは痛む足をスパイクの度の休憩でなんとかかばえる状態。
しかしこのままチマチマやっていたのでは、どうあっても詰み、つまり泥門は勝てない。
安心ムード漂う神龍寺サイドの中で、ヒル魔という人間を知る阿含だけが何かに気付いた。
そして試合再開、残り18秒時点で、配置につくのが遅れたモン太はあわてて走り出すが…。

感想とか:

作戦がパワーを爆発させるの法則はまだ続いております。
今回、ラストでさすがの神龍寺もヒル魔さんのトリッキーな作戦に完全に虚をつかれた形になりました。一休までが騙されてるしなあ。
さすがヒル魔さん、性格のひねくれぶりひねりのある作戦にかけては一枚も二枚も上手です。
そして阿含。
ヒル魔さんとつるんでただけあって彼もまた螺旋階段のような性格の男。
やはり彼だけは騙されてはくれません。
ヒル魔さんのモン太へのロングパスは通るのかーー?
来週、決着かな…?

ときに、雲水までもがナチュラルにモン太をモン太よばわりの昨今ですが、阿含にいたってはとうとう雪さんをハゲよばわりです。
あんたのまわりにモノホンのハゲが山ほどいるのに何故!?
天才の目から見ても雪さんの前頭葉ハゲは選ばれしハゲ、すなわちエクセレントハゲなんでしょうか。

あと、やっぱりというか神龍寺の監督は全然出てきません。
ベンチの片隅でひっそり死んじゃってるんじゃないかとにわかに心配になってきました。

その他のじゃんぴ:

ワンピース:
 ロビーーーーーン!!!よかったなあーーーーーー!!
 孫の幸せをよろこぶお婆ちゃんのような心境です。
 いやまだピンチではあるんですけど。

もて王:
 一周年おめでとう!よく続いたなあと孫の成長を喜ぶ(以下略)
 しかしこのマンガの女子はどのキャラもアグレッシブでやっぱ好感度大です。

オーバータイム:
 話そのものは結構いい感じだし鷹見さんもいいキャラなんだけど、主人公がこの先どう化けるか…。
 べしゃり並にじっくり成長を追ってくと打ち切られそうだし、週刊てそのへんのサジ加減が難しいですね。
 
 みえるひと:スゲーよこのマンガ、ジャンプの不死鳥だよ。
posted by テツコ at 22:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 【アイシールド21】感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

メロの輪ーーー

メロ友申請いただきまして黒色orzさんとメロ友になりました。
白状しますが、メロメロパークの構造がいまだよくわからんのです。
前のシンプルなメロパーを返してくれーーー!!
おかげで申請いただいてたの一ヶ月近く気がつかなかったよ!!
で、絵が上手だなあ、しかしなぜにこんなえらい文字化けよ全くこのオンボロパソコンめがとか思ってたら、どうやら中国の方のようです。

世界に広がる腐女子の輪!(とか言って腐女子じゃなかったら心底すいません)

「表示」のエンコードの項目で中国語を選択すると割と文字化けも解消されるみたいです。
しかしテツコは中国語はからっきしなのでまあ気分だけインターナショナルで。
自動翻訳機能付きメロとかないかなー。(あるわけがない)

あとちょこビくん、うちの引きこもりメロのステンレスと長らくお友達でいてくださってホントありがとうございましたv
posted by テツコ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メロメロ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

193話 TIME CONTROL MAGICIAN

ノートン先生を最新版にしたらPCが重くて起動にやたら時間が。
しかもテツコお気に入りのHPに入れなくなってしまいました。
トップのバナーがエンターになってるんですが、どうやっても我が家から見るとただのバナーで、クリックすらできない。
どうすりゃいいのだ。
ノートンの設定変えては更新しまくったから、トップページのカウンターをぐるんぐるん回転させちゃって、えらいすいませんと謝りたいけど中に入れないからそれすらできない。
若い子が着てるからって流行の服を着てみたけど、ちっとも似合わなくて鏡の前でたそがれている、そんな気分です。

感想とか:

前回の時点で残り一分30妙。
やっぱりというかなんと言うか一秒の勝負になってまいりました。
そしてやっぱりというかなんと言うかいつのまにこんな終了間際になってたんだろう。
気持ちの上では全然負けてない、ピンチはいつものことの泥門に対して、今までアゴンヌの力にまかせてガーと来てヴァーときてヴオーと終わってただろう神龍寺のみなさんは調子が狂って微妙にお困りの様子。

そんでもってもう、今頃言っても仕方ないんですけど

神龍寺の監督ってなんのためにいるんでしょうか?

あの神龍寺の監督だし、ただの爺さんのはずがない。
実はどぶろくの大学時代の監督だったんじゃないかとか、色々裏を憶測してたんですが、気のせいでした。
あの爺さん、監督と見せかけておいて実は神龍寺アメフト部のマスコットキャラなんじゃないだろうか。
そう考えたほうがかなりしっくりきます。
その昔、ヒル魔さんの正体がまるっきり不明だったころ、あまりの素敵ぶりに彼は人間ではなく、アメフトの妖精ではないか?という説があったとかなかったとかで、実は今でもそうだったらいいなとか思っている夢見る年頃のテツコですが、その流れで考えるとあの爺さんはおそらく神龍寺アメフト部専属の妖怪。

というわけで残り45秒です。
しかしまだ大きな回想イベントが残っているのでございます。

「阿含とヒル魔の青春メモリアル」

てぐすね引いて待ってるんです。
このふたりの因縁に関しては、試合前あれほどあおっておいて、試合が始まってからは今のとこチラリとも触れられていません。
おそらく最後の大花火としてくるであろうといい席確保して、もう酒の準備も万端て感じで、バッチコーイ!!スタンバイオッケー!!って感じで待ち構えているのです。

とかいって、スルーして終わったりしてな。
それはそれで神展開として伝説になる予感。

その他のじゃんぴ:

OVER TIME:(新連載)
なんか絵が記憶にあるな。あまり好きなタイプじゃないけど連載してると変わってくるからまあいいや。読みきりの時の話はあまり好きではなかったんですが、これはどう転がるだろう…。
鷹見さんはちょっとヒル魔さんにタイプが似ていて好みですが(さん付けでバレバレ)自宅では半纏派というのも好みですが、これはあれですか、主人公が鷹見さんを甲子園につれてってあげて、鷹見さんはめでたく成仏するって寸法でしょうか。
救いが無えぇーーーーーーー!!!

ワンピース:
そげキングかっこEーーーーーーーーー!!

もて王:
いい感じです。
翠の前には矢射子もかすむな…
小細工なしのストレートな下ネタ連発キャラですが、いっそすがすがしい。
マンガ家さんには「ネームヤラナキャー」が睡眠の呪文なんですな。
学生さんは「シュクダイヤラナキャー」なんだろうな…。

銀魂:
松子ォーーーーーーーーーー!!
松子と親父さんはどうなったの!?!?!?
個人的にはかなりヒットの回でした。
でもな松子、焼き魚とエビフライという献立は変だと思うよ。
posted by テツコ at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 【アイシールド21】感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

191話「DESTROYER」

あらすじとか:
前回の終わりでさわやかに無視こかれた阿含、大激怒。
血相変えてセナを追いかけます。
あんな顔で追われれば誰でも必死で逃げますよ。世界の果てまで。
当然セナも逃げますが、阿含も天才といわれる男、すばやくセナの前にまわりこみます。
その血相の変えっぷりたるやアメフト以前に正直セナの命がピンチです。
阿含の猛追に対して、逃げるだけでなく陸に言われた「ボールを守ること」を忠実に守ろうとするセナは勇気があります。
しかもセナは守るだけではなく、ヒルマ達の経てきた過程を思い返し片手にボールを持った状態で、反対の手で阿含を突き飛ばそうとまで。
セナ先生、漢だ…!!
これはあえなく手刀で阻まれますが、さらに突き飛ばし!…と思いきや、ここでデビルバットゴースト!と思いきや阿含がまたも立ちはだかりますが、しかし…?
どんでん返しにどんでん返しです。

感想とか:
なんかトムとジェリーのおいかけっこ超殺伐編とでも言うべきか。
倒されても死、倒しても死という感じのセナ。
どうせ死ぬなら倒して死ぬって感じのセナはかっちょいいですよ。
これ実際に見てたら(マンガです)すごいだろうなあ、呼吸も停止するってもんですよ。心臓の弱い方は観戦をご遠慮下さいってなもんですよ。

2chとかで実況してたらえらい祭りになってただろうな。(だからマンガだと)

ヒル魔さんもセナがここまでやるとは思ってなかっただろうなあ。
進さんも驚いてましたけど、セナが確実にアメフト選手として前進した記念すべき場面だと思います。
posted by テツコ at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 【アイシールド21】感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。